12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-09-26 (Sun)
昨日と午前中の寒さはいったい何だったんでしょう?というくらいの秋晴れ~
今夜の夕食は秋の味覚、サンマでしたよヽ(≧▽≦)/
嬉しくてちょっぴり怖い食欲の秋ですね~(o^-')b

でも芸術の秋も忘れずに
ということで一昨日はコンサートへ。

今年は出来れば月1回を目標に行けたらいいなあと思ってます。
なかなか県外のコンサートには行けないので、地元に絞るとバヨばかりとはいきませんが、
勉強になるものを聴きにいけたらと思ってます。

ちなみに先月は近くに来た奥村愛をに聴きに行きました。
その日は猛暑の始まったお盆最終日。
こちらも異例の暑さでしたが、なんとホールの空調が壊れてしまい、奥村愛は汗だくでシャコンヌ弾いてました。
もちろん私たち観客も汗だく。
湖畔沿いの小さなホールでの素敵な夕涼みコンサートになるはずだったんですが…

今回はさすがに県内で一番大きなホールだからそんな心配はないだろうと思っていたら大雨
雷もだし。多分雨が一番ひどかった時に運転してました。

聴きに行ったのは今年20周年をむかえたという葉加瀬太郎
聴きにという表現があっているかどうかわかりませんがね(笑)
葉加瀬太郎のコンサートは何回か行ってますが、いつもどんなコンサートになるのかワクワクします。

今回も初っぱなから笑いと大きな拍手。
まだ全国ツアーが始まったばかりのようなので詳しくは書きませんが、楽しくノリノリなコンサートでした。

ためになるコーナー有り、本当に羨ましかったので書いちゃいますが、
葉加瀬太郎と一緒に弾いちゃう!?コーナー有り、
(今からコンサートに行かれる方は、何か目立つ服装や態度で、「はい、そこのあなた!」
と葉加瀬太郎に指名されるよう頑張って下さいヽ(≧▽≦)/)
様々な趣向を凝らしたコンサートでした。

肝心のバイオリンですが、細かいビブラートやアップダウンの切り返しが全然わからないような滑らかなボーイング,とても素晴らしかったです。
今回も聴くというより、ガン見してました(笑)

音の方は残念ながら二階席だったのでまともにスピーカー音でした。
何だかテレビで聞いているみたいでそこはちょっと残念。

バイオリン教室の仲間と一緒だったのでコンサート終了後も食事&おしゃべりで盛り上がりました。
そして帰宅後はもちろん真夜中のバヨで余韻をいつまでも楽しみました



スポンサーサイト
| バイオリン関連 | COM(4) | TB(1) |
2010-01-22 (Fri)
昨日,今日と暖かかったですね
その前は朝の最低気温,マイナス二桁だったので
過ごしやすかったですです

んで,
いよいよ今年初めてのレッスンを次の日に向かえ
弦の交換をしようとした火曜日のお話です

E線はゴールドブラカットそのままで
A・D・G線をオブリガードにしようかと。

オブリガードは柔らかくて暖かい音色を。と思って選びました。

今までのヴィジョンチタニウムははっきりとした元気な音色でした。
きっとまた,夏の発表会前にはそれに換えるのでそれまでちょっと違った音色に挑戦です。


で,どうせなら練習してから換えようかと思い,調弦をしていたら・・・


ええっ!


まさかのE線,またまた切れてしまいました


安いけど,音もいいけど弱くないか~ブラカット~
確か先月換えたばかり。
今日は調弦がうまくいかなくて,なんとなく怪しいとは感じていましたが。

しかも,実はE線は注文中で手元にない!

しかたなく,ふる~いチタニウムをつけました。
でもチタニウムは偉い!違和感なく馴染んでました。
なんかこうなるとなんでもアリ?なんて疑ってしまいます。

古いE線と新しいオブリガードってのもなんなんで,
その日の弦の交換は見送りに。

新しいE線が届いたら交換です。
ちなみにE線は今日まで?調子の良かったゴールドブラカットです。
0.26と0.27の2種類あって両方購入してみました。
直径の違いだそうですが0.26は優しくて品の良い音,
0.27は強い音だそうです。

前にも書きましたが安いのになかなか優れた弦です。
どうやらE線しか製造していないようです。

いつとどくのかな。はぁ~。




| バイオリン関連 | COM(4) | TB(0) |
Comment Top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。