12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-26 (Fri)
2月24日レッスン


1 フリマリー F# major  D# minor  合格
   
2 セヴィシック 29-23  合格

3 カイザー 10-4  合格
  
4 新しいバイオリン 32-1 合格
           8 9  不合格
           3  コンチェルト二長調NO.5  第1楽章 合格?


ひさしぶりのレッスン&更新です。

前回のレッスンで音階もザイツも惨敗な感じで,「練習時間を増やさないと先には進めませんよ。」
と先生がおっしゃったのでこの2週間は練習に精を出しておりました。

フリマリーの音階はどうにもならなかったので鍵盤たたいたり,楽譜ソフトで音を出したり
究極な作業で音を確認して弾いて,また確認して弾いてといった練習をしていました。
それと,この調の時はこの指使い。など初心に戻ってポジションの確認をしました。
結果,なんとか合格!よかったです~。でもしばらくは長調が続くので気は抜けません。
(実は長調が苦手だったりします)

カイザーも弾いて弾いてとにかく弾きました。
時間をかけて行けば一応指残しも慣れてくるようで。ただし,少しでもサボると
あっという間に指が動かなく・・というか指が泳いでしまう。そんな10番です。
ここも合格!あと2パターン!!先は長いですがそれでもやっぱり合格は嬉しい

ポジション移動はもう少し弾きましょうということで,もう一度宿題に。

ザイツは・・・・暗譜になるとやたらと緊張してしまい急いでしまいます。
それでも第1楽章は心の中で(休符,休符)と何度も確認をしたので一応弾ききることができました。
第2楽章以降は息切れというかパワー不足というか暗譜,怪しげでした。
またも先生のお慈悲で?次は2楽章からやりましょうということでした。
ん?ってことは第1楽章はOK?
2楽章分だったらなんとか私の暗譜力もなんとか維持出来そうだわ!
雲間から明るい日差しが私に降り注いだ瞬間でしたよ~

ずっと出来ない,出来ないって焦ってたのでほっと一安心なレッスンでした。

今回は音階をどうやって克服しようかといろいろ考えました。
そんな中,気分転換に久しぶりに図書館へ足を運び「楽譜の読み方」なんて本をはじめ,何冊か楽典の本に
目を通したりしました。学生と一緒に試験勉強してるみたいな感じも懐かしいような,でも新鮮で良かったかな。
じっくりと音階に向き合ういい機会だったと思います。
スポンサーサイト
| レッスン | COM(0) | TB(0) |
Comment Top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。