123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-01-22 (Fri)
昨日,今日と暖かかったですね
その前は朝の最低気温,マイナス二桁だったので
過ごしやすかったですです

んで,
いよいよ今年初めてのレッスンを次の日に向かえ
弦の交換をしようとした火曜日のお話です

E線はゴールドブラカットそのままで
A・D・G線をオブリガードにしようかと。

オブリガードは柔らかくて暖かい音色を。と思って選びました。

今までのヴィジョンチタニウムははっきりとした元気な音色でした。
きっとまた,夏の発表会前にはそれに換えるのでそれまでちょっと違った音色に挑戦です。


で,どうせなら練習してから換えようかと思い,調弦をしていたら・・・


ええっ!


まさかのE線,またまた切れてしまいました


安いけど,音もいいけど弱くないか~ブラカット~
確か先月換えたばかり。
今日は調弦がうまくいかなくて,なんとなく怪しいとは感じていましたが。

しかも,実はE線は注文中で手元にない!

しかたなく,ふる~いチタニウムをつけました。
でもチタニウムは偉い!違和感なく馴染んでました。
なんかこうなるとなんでもアリ?なんて疑ってしまいます。

古いE線と新しいオブリガードってのもなんなんで,
その日の弦の交換は見送りに。

新しいE線が届いたら交換です。
ちなみにE線は今日まで?調子の良かったゴールドブラカットです。
0.26と0.27の2種類あって両方購入してみました。
直径の違いだそうですが0.26は優しくて品の良い音,
0.27は強い音だそうです。

前にも書きましたが安いのになかなか優れた弦です。
どうやらE線しか製造していないようです。

いつとどくのかな。はぁ~。




スポンサーサイト
| バイオリン関連 | COM(4) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

Comment Top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。